FC2ブログ

プロフィール

花おばさん

Author:花おばさん
FC2ブログへようこそ!

見た目も、医学的にも、ノーマル女性にしか見えない管理人。けれど、幼いころより、何故女子のはかわいいお嫁さん、ままごと遊びしかしてはだめなの?
桃太郎のお話の中の、しばかりにでかけるおじいさんになりたかった女の子でした。男は度胸、女は愛嬌の逆合言葉にしたかった管理人。やっと、最近、そんな肉体の性別と感覚の性別で揺れ動いている人達に出逢って、ほんとうの自分に出遭えた喜びを、止められない私がいます。こんな管理人ですが、どうぞ、よろしく。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:季節の風景


今が見ごろの夏ツバキ。ハナミズキが終わった頃の今頃、さわやかな緑と白のコントラストが楽しめる樹木です。私、この花が好きなんです。お庭があれば、是非に、自宅で鑑賞したい思う樹木のひとつなのです。

何故、ちょっぴり悲しくて、ほんの少し残念なのか。それは、早朝ウォーキングのルートに、数少ないその夏ツバキを楽しめる場所が、何か所かあったのですが、数年前突然、楽しみにしていたある個所で、根こそぎ他の低木に植え替えられていて、ショックを受け、そして、今日、久しぶりにいつものコースを回って、楽しみにしていたある場所に来てみると、あれ!@〇@ない!無い!ないぞぉー!!!! どういうこと????私の記憶違いか、はたまた、何が起こったのか、最初狐に化かされたのか!?と思いきや、その植えられていた樹木コーナには、やはり、根こぞぎ引っこ抜かれて、きれいさっぱり、まるで跡形もないほど、何も残っていなかったのです。

あぅ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。 楽しみにしてたのになぁ~、ちょうど、背丈も伸び始めて、今年も見ごろで楽しみだなぁ~と、角を曲がって、真っ先に会いたかったのに~。ぐずん。少なからず、ぷっちっと衝撃&がっかり感&寂しさの感情が入り混じりながらの、後半ルートを終えて、今自宅に帰ってきたところなのです。

分かるんです。すくすくと伸びていくその夏ツバキは、結構背丈が高くなりますから、管理するのも大変なのでしょう。ひょっとすると、害虫駆除お手入れが大変なのかな?でもね、でもね。きっと、通りすがりのおばさんでも、思わず立ち止まるほどの、すがすかしい景色なのですよ。できれば、今年は、じっくり観察し、スケッチするために、昨日2B鉛筆と色えんぴつ買って、マイスケッチブックを創作しようと思ってたのになぁ~、ほんと残念です。残しておいてほしかったなぁ~。ぐすん。

だから、せめて、こちらのブログで我慢しようと思い、フリー素材をお借りしました。まだ早春の頃の華やかな椿やサザンカのような豪華さはないけれど、梅雨まえの青空にも、すっと伸びているその姿の中にも、自己主張するわけでもなく、されど凛と咲いている白い夏つばきの、その控えめな美しさがたまらなく、好きなのです。

そんなこんなの、ちょっぴり悲しくて、少し残念に思った今日の花おばさんです。では、また。・・・やはり、スケッチしたいなぁ~。(´・_・`)


にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

花つばきのスケッチ

いやあ、何が残念かって、
花さんはにゃんこちゃんのイラストが上手なので、
せっかくスケッチの準備までして・・・。
拝見したかったです。
動物もそうですが、自然界は癒やしで
あふれていますものね。
(o´▽`o) 次を楽しみのしています。

Re: 花つばきのスケッチ

hahaさん、いらっしゃいませ。
お褒め頂いて、ありがとうございます。フォトアップは、ちょっと苦手なのかもしれません。

なので、小さなスケッチブックなら、いつでも取り出せるかな?と思っているので、

季節の風景・花々を描いてみたいと思っているのです。楽しみながら気軽にやり始めてみたいのです。

夏つばきは、ぜひ、トライしたいしたいのです。花が終わる前に。

ご訪問、コメントありがとうございます。お久しぶりに、hahaさん、お元気そうでよかった。

でも、どうぞ、ご無理をなさいませんように。

夏つばき、本当に残念でしたね。
夏に椿が咲くなんて、初めて知った、無知な私。

そんな私に、写真を探して掲載して下さり、感謝しています。
別に、私のためではなく、ご自分のためなのでしょうが、
それでも癒されました。

花って、いいですよね。

我が家には、コキアの苗、松葉ボタン、梅の実、紫のペチュニア等
ごちゃごちゃ花が咲いてます。松葉菊も復活して、咲いてます。
私は好きなのですが、妻や次男は見ているのかしらん?

ということで、では、また

夏のつばきに、季節の花々が咲き誇る季節

コキアの苗、松葉ボタン、梅の実、紫のペチュニアですか、お庭が楽しそう♬

kitaさん、こんにちは。v-392

そう、季節の花々や樹木の緑は、人を癒してくれますよね。目から入るその景色は、

あるだけで、幸せな気持ちにしてくれます。今度、何気ないとき、会話にさりげなく、話題になさっては如何でしょう。

意識してなくとも、知らず知らずのうちに、癒されていますから。v-218

ご訪問、コメント、ありがとうございました。


あー、夏ツバキは残念でしたね(><)
ウォーキングも花を見たり、景色を見たり、
そういうものが楽しみになっていたりして、
それも醍醐味ですからなくなるのは残念ですよねorz
写真の方の夏ツバキ、綺麗でいいですね~。

夏ツバキ

ウォーキング途中の自分にとっての「名所」が
なくなってしまうと本当に残念ですね。
しかも根こそぎ引っこ抜かれてしまったんですね。

私の住む団地内に1本だけ「ネムノキ」があったのですが
やはりある日突然切られてしまったんです。
この木の場合は、切り株だけ残って。

すごく残念だったんですが、
切り株から枝と葉っぱが生えてきたんです!
膝丈くらいまでになると、また刈られてしまうのですが
それでも何度も生えてくるんです。

自然界の生命力・生きる力ってすごいなと
そばを通るたびに勇気づけられます。

夏ツバキと関係なくてスミマセン。

咲き始めが好きです。

ツバサさん、こんばんは。

そうなんです。数か所しか鑑賞できないので、ほんとに残念に思ってます。

テクテク・ウォーキングは、季節の変化を歩きながら、いろいろ発見できるので、楽しんでます。

ご訪問、コメント、ありがとうございました。

昨夜のブーンは、大変でしたね♪ お薬つけました?

Re: 夏ツバキ

そうなのです。根本さえ残っていたならば、また再び、芽ぶき、そのうち、枝も伸びてきたことでしょう。

こんなことになることが分かっていたのなら、何とか枝を拝借し、挿し木したかったです。

以前、花の後の種を拾って、試しに、芽がでるかやってみましたが、残念ながら、芽吹かなかったんですよね。

ねむの木の花も、羽のようで、美しいですよね。けれど、我が近くには、そして、散歩コースにも、見当たりません。

よく外国の方に、道案内や、場所の説明聞かれるので、目標は、流暢に、そして、ナチュラルに、自然と説明できるようになりたいものです。後で、もっと、こう言えばよくわかったかも~とか反省したりしてます。

いえいえ、ねむの木の話も伺えましたし、訪問し、コメントくださるだけで、うれしいですから、ありがとうございました。

とっさのおもてなし英語トライアルも、始めました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 Xジェンダー・Life all rights reserved.Powered by FC2ブログ