fc2ブログ

プロフィール

花おばさん

Author:花おばさん
FC2ブログへようこそ!

見た目も、医学的にも、ノーマル女性にしか見えない管理人。けれど、幼いころより、何故女子のはかわいいお嫁さん、ままごと遊びしかしてはだめなの?
桃太郎のお話の中の、しばかりにでかけるおじいさんになりたかった女の子でした。男は度胸、女は愛嬌の逆合言葉にしたかった管理人。やっと、最近、そんな肉体の性別と感覚の性別で揺れ動いている人達に出逢って、ほんとうの自分に出遭えた喜びを、止められない私がいます。こんな管理人ですが、どうぞ、よろしく。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:テクテクウォーキング
「穴あき雲・発生なの?」

残念、おばさん確認できなかった。



昨日、通勤時間帯に、千葉、横浜、都内各地で、穴あき雲をみかけた人大勢いたらしい。

夕方のニュースで、おばさん知りました。 

気象的に、その穴あき雲が発生しやすい条件がそろっていたと専門家の方が説明していた。



今後も、発生する機会があるとも話していたので、いつか、おばさんも、観てみたいな~♪と思いました。

・・・なので、載せようと思っていた12月初日のフォトを変更し、その日みた朝の空を数枚入れてみました。



何枚か撮った中に、その穴あき雲ないかな~??
@@・・・・と目を凝らしましたが、残念ながら、見つけること叶わず、リベンジできたらな~と密かに思っております。

本日のフォトは、お天気もよく、温かそうだったので、久しぶりに、めぐりん(巡回バス)利用して、買い出し目的地まで、テクテク歩いて参りました。



その途中で、みかけた景色です。 最初アップしようとしたフォトは、明日に延期。

おばさん住んでいる近くのイチョウの街路樹は、まだまだ、黄緑とわずかに黄色くなり始めているだけで、あの美しい黄色で覆われたはおりませんが、こちら側では、すっかり綺麗に紅葉しておりました。

・・で思わず、パシャリ。



途中、いろいろ撮りながら、前回撮り損ねた・この時期ならではのある物も、どうしても撮りたかったので、今回アップしてみました。



今年は、例年にくらべて、やはり、人が集まり過ぎないように、電飾飾りも、なんだか、とても控えめな感じがいたしました。

最後まで、お付き合いいただきありがとうございました。

(=゚ω゚)ノ(^∇^)ノ(ou(工)u)ノ(*・`ω´・)ゞ(( ̄^ ̄)ゞ


スポンサーサイト



コメント

クリスマスですね~。

今年はクリスマスLIVEもなく・・・。
どうしようかなぁ~♪
一人でギターでも弾いていようかな。
聖母の御子なんかがヨイなぁ。

ツリーの想い出!

昨日の空アップされたのですね。
似たよう空くろすけも見てました。(*^^*)
そして、9時過ぎごろ、幾つもの穴空き雲に遭遇しました。
今年は、2回目でした。

家と職場の間を車通勤しちゃっているので、クリスマスらしい風景は、職場だけです。
クリスマスツリーをみると、昔、亡夫と登った山で、もみの木の間から見た凍星を思い出します。まだまっ暗いうちから、登り始めたので、もみの木の間から見える真冬の星たちが美しくまるでクリスマスツリーでした。そんな想い出思い出しました。

ありがとうございました。

Re: クリスマスですね~。

オグリン様、いらっしゃいませ~。

今年は、お祭りも、イベントも、どこもかしこも、中止で、寂しいクリスマスシーズンですね。

<聖母の御子>


いいですね~。命の大切さ、愛おしさ、しんみり、聖夜の夜には、もってこいの曲ですね。

時には、そんな命のこと、誕生への喜び、愛おしさ、ちゃんと感じる機会が、必要ですよね。

ぜひぜい、お一人でも、お弾きくださいませ。

その日、今頃、オグリン様、弾いていらっしゃるんだろうな・・とそちらへ思いを馳せましょう。

ご訪問、コメント、ありがとうございました。

Re: ツリーの想い出!

黒すけさん、いらっしゃいませ~。

<似たよう空くろすけも見てました。(*^^*)
そして、9時過ぎごろ、幾つもの穴空き雲に遭遇しました。
今年は、2回目でした。>

ニュースで、千葉でも見えたとありましたから、
ブログ書きながら、黒すけさん遭遇されたかも~♪と思っておりました。やはりね(^^♪

<クリスマスツリーをみると、昔、亡夫と登った山で、もみの木の間から見た凍星を思い出します。まだまっ暗いうちから、登り始めたので、もみの木の間から見える真冬の星たちが美しくまるでクリスマスツリーでした。そんな想い出思い出しました。>

とても素敵な思い出でいらっしゃいますね。

本来、まさに、その光景が相応しいのでしょうね。厳かで敬虔な気持ちになれますよね。

クリスマス商戦に惑わされず、その気持ちが大事なのでしょうね。

ご訪問、そして、心温まる素敵な思い出、ご紹介くださり、ありがとうございました。

花おばさん様へ

こんにちは!

花おばさんも夜のニュースを
ご覧になられたのですね!

私も観ていました。
雲研究者の方が出ていらしたけど
同じ番組ですかね?

穴あき雲..凄かったですねぇ。
思わず画面に近付いてしまいました。
そんで、下から覗いたり(笑)

画面だから覗けないのに
思わず変な行動をとりました( ˶ ᷇⚰︎ ᷆˵ )

もみの木..
多分北海道では育ちません。
でも、私が生まれた頃から
父が毎年..山から
大きな松の木を切り出してきて
大人の背よりも大きなクリスマスツリーを
飾ってくれていました🌲
懐かしい思い出です。

穴あき雲、埼玉県はさっぱりでした(笑)。
花おばさんの写真を拝見していると、いかにも出そうな感じのする雲ですね。
今回のような円形の穴あき雲はけっこう珍しい現象ですが、穴あき雲の一種である「消滅飛行機雲」でしたらよく見かけます。
今回は残念でしたが、今後とも是非空に注目していてほしいと思います。
空の現象は「見たい」と思っていない者には見えないことが多いんですよ。
蜃気楼だって興味のない人間には、目の前に出ていても決して見えないんですよ(笑)。

Re: 花おばさん様へ

イオママ様、いらっしゃいませ~。

<花おばさんも夜のニュースを
ご覧になられたのですね!>

そうかも~(^^♪ですね。


<私も観ていました。
雲研究者の方が出ていらしたけど
同じ番組ですかね?>

きっとそうです。^^w

<父が毎年..山から
大きな松の木を切り出してきて
大人の背よりも大きなクリスマスツリーを
飾ってくれていました🌲
懐かしい思い出です。>

同じですね~。私んちも、近くの山から木を伐りだしてきて、
同じく、大人の背丈よりも高く、天井すれすれに、椅子をもってきて
飾りをつけておりました。

一年の中で、一番わくわくするイベントでした。

懐かしい~(^^♪

なんだか、イオママ様と同じで、うれしぃ~な~。

ご訪問、同じ番組、同じクリスマス光景。共通話題たくさん、ありがとうございました。




あらら

四国でも見られたらしいのに、迂闊。
昨日は車であちこちして、午後は花の植え替えで
過ぎてしまいました( ̄▽ ̄)
途中で休憩して、空を見上げる余裕を持たなくちゃね。
行きつけの整体院でも、先生に「棍を詰めすぎず
途中で5分か10分の休みを挟むように」と言われました。
珍しい模様だったらしいのに残念⤵︎

Re: タイトルなし



<花おばさんの写真を拝見していると、いかにも出そうな感じのする雲ですね。
今回のような円形の穴あき雲はけっこう珍しい現象ですが、穴あき雲の一種である「消滅飛行機雲」でしたらよく見かけます。>

穴あき雲の発生条件に、ぴったりな雲だったようです。
でも、おっしゃる通り、珍しい現象ですよね。
消滅飛行機雲も、某ブロガーさん宅にて、拝見いたしました。

<今後とも是非空に注目していてほしいと思います。>

はぃ、これからも、あきらめずに、空を見上げたいと思います。

ご訪問、雲への説明など、いつも、ありがとうございます。

Re: あらら

aconite さん、いらっしゃいませ~。

いろいろお忙しくされてたのですね。

<行きつけの整体院でも、先生に「棍を詰めすぎず
途中で5分か10分の休みを挟むように」と言われました。>

花も、PCで作業していると、つい、根を詰め過ぎてしまうので、
タイマーかけて、40分ごとに、席離れて、体操したり、他の用事を
こなしたり、気を付けるようにしています。


肩こりコリひどくなりますすね。

昨日の穴あき雲は、珍しかったようです。

フォトのような雲が発生した時、時たま発生するらしいですから、
機会がありましたら、是非、探してみてください。


ご訪問、ならびに、そちらのご様子話してくださり、ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2024 Xジェンダー・Life all rights reserved.Powered by FC2ブログ