FC2ブログ

プロフィール

花おばさん

Author:花おばさん
FC2ブログへようこそ!

見た目も、医学的にも、ノーマル女性にしか見えない管理人。けれど、幼いころより、何故女子のはかわいいお嫁さん、ままごと遊びしかしてはだめなの?
桃太郎のお話の中の、しばかりにでかけるおじいさんになりたかった女の子でした。男は度胸、女は愛嬌の逆合言葉にしたかった管理人。やっと、最近、そんな肉体の性別と感覚の性別で揺れ動いている人達に出逢って、ほんとうの自分に出遭えた喜びを、止められない私がいます。こんな管理人ですが、どうぞ、よろしく。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:Xジェンダーライフ
『パリコレから抜けでてきた人?』

荒川・河川敷、夏の終わりに見た光景



その人は、そのお出かけした最後、あとわずかで自宅に着くという間際に、目の前に突然現れたのでした。

まるでパリコレファッションショーから、抜け出てきたかのようなスラリとのびた長い脚、なにひとつ無駄のない均整の取れた背中と、歩き方のしなやかさに、かなり高めのヒールにも慣れた様子で、一瞬、その人の周りだけが、別世界のようなオーラを発して、つい、見惚れてしまったのでございます。



普段から、意識して生活をしていらっしゃるからこそのその美しい姿勢と歩き方とその方の雰囲気に、魅了されてしまった花おばさん。

その姿が脳裏に焼き付いてしまい、つい、真似ようとしてラクガキしてみました。笑

とても似つかないので、ファッション関係の似た感じのフォトお借りして、一緒にアップしてみました。

勝手な想像でございます。 年齢的には、40代ではなかろうかと思われましたが、意識の違いなのでしょうね。



思わず、帰宅してから、鏡に映る・わが身のあまりのゆるい生活結果の姿に、いかん、いかん、もっと意識して、きりっ!と締まった体を目指さなくてはー!!!と猛反省した日でございました。 ^^;

本日のアップは、8月最後にでかけた荒川・河川敷で、夏の終わりに、みかけた花たちと、河川敷の光景でございます。



夾竹桃も、初めて見かけて以来、あきらめかけていたのですが、ちょうど、白と赤の花の木が、いっぽんずつ植えられており、無事収めることができました。

オレンジが鮮やかなカンナも、ちょうど、一本だけ咲いており、これまた、夏の最後にデジカメに収めることができ、らっきー(^^♪



ムクゲの花は、あるお店の前で、まるで、過ぎ行く夏を惜しむかのように満開状態で、これまた、パシャリと収めました。



ずっと出かけられず、好きなテクテクウォーキングもなかなか思うように距離を歩けず、どこかそのストレスが溜まっておりましたので、夏の最後、お目当てのものには、出会えませんでしたが、それでも、憧れの虫の合唱も聴け、やっと、気持ちのもやもやが解消されたようでございました。



花おばさんの育った我が郷土も、川が多く、四季を通して変化していく川の様子をみて育ちましたので、こちらの荒川・河川敷に来ると、なぜか、とてもほっとするのでございます。

本日も、最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。



ヾ(・∀・)ノ(=゚ω゚)ノ(^-^)/(^∇^)ノ( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーサイト



コメント

おおぉ、ここが!

かの有名な金曜日のドラマに登場する
自転車で走るシーンの場所なんですね。
たくさんのお花を見ながらのウォーク
しかもモデルさん風の後ろ姿と遭遇!
カー○スでも「背筋がを伸ばして」と
インストラクターさんから声かけ。
油断してると首が前に倒れてカメさん
状態になってしまいますσ(^_^;)
見られていないときにも気をつけて
過ごさなくっちゃね!

木槿、見事ですね。

川風に零るる木槿眺めおり/釣月

こちらは33℃、明日は36℃、死んじゃう(笑)。

Re: おおぉ、ここが!

aconiteさん、こんにちは。

<かの有名な金曜日のドラマに登場する
自転車で走るシーンの場所なんですね。>

多摩川も、そして、こちらの河川敷も、きっと見晴らしがよいので、
きっと、いろんなドラマの背景撮影に利用されていることでしょう。

実は、我が家の近くの場所も、目の前にあの〇田〇のコースも、よくドラマ撮影している光景、見かけます。

同じですね。ちょっとでも油断して、気が緩んでいると、

はぃ、腹圧入れて、抜けないようにね~頑張りましょう!と、チェック入ります。笑

モデルにならなくとも、もう少し、キリッと、身体引き締めたいな~と願望・切望しております。

ご訪問、荒川河川敷への反応、モデルさん後ろ姿、いろいろコメント、ありがとうございました。

花おばさん、今晩は。
いつもありがとうございます。

>パリコレから抜け出てきた人?

そんな人ってたまにいますよね。
「本当に生物学的に同じ種類なのか?」なんて思う人が(笑)。
おそらく日頃から大変な時間を費やして、努力をされているのだと思います。
でもその代わりに失うものも多いはず・・・。
うん、そうに違いない。
そう思うことにいたしましょう(笑)。

>花おばさんの育った我が郷土も、川が多く、四季を通して変化していく川の様子をみて育ちましたので、こちらの荒川・河川敷に来ると、なぜか、とてもほっとするのでございます。

よくわかります。
私も子供の頃から川や沢を遊び場として育ちました。
大人になってからは滝写真を専門にやるようになって、ずっと川や沢とのご縁が続いています。

花おばさん様へ

こんばんは!

スタイルを維持するのは
とても努力がいることなのだと
お腹を摩る度に思います(汗)

昔は私も
こんなんじゃなかったんです(笑)
いつの間に・・・。

ソファの背もたれに上半身をどっと
押し付けるのをやめると
体型は違ってきますもんね。

よーし..背筋ピーン!として
ちゃんとスリムになって
モンローウォークするゾー!







川辺を歩くって気持ちいいですよね
花たちが綺麗で癒やされます(^^)

Re: 木槿、見事ですね。

オグリン様、いらっしゃいませ~。

今回も、素敵な1句、誠にありがとうございます。


<こちらは33℃、明日は36℃、死んじゃう(笑)。>

そちらは、まだまだ残暑が厳しそうですね。

どうぞ、体調など、十分、お気をつけ、ご自愛くださいませ。

ご訪問、コメント、ありがとうございました。



Re: タイトルなし



<「本当に生物学的に同じ種類なのか?」なんて思う人が(笑)。
おそらく日頃から大変な時間を費やして、努力をされているのだと思います。
でもその代わりに失うものも多いはず・・・。
うん、そうに違いない。
そう思うことにいたしましょう(笑)>

到底、到達できない領域のように感じます。笑

<私も子供の頃から川や沢を遊び場として育ちました。
大人になってからは滝写真を専門にやるようになって、ずっと川や沢とのご縁が続いています。>

子供にとって、最高の遊び場であり、好奇心をとても刺激してくれる場所でもありましたよね。
だから、今もきらきらとした好奇心がさえき様の中で、息づいているのですね。

ご訪問、コメント、ありがとうございます。

Re: 花おばさん様へ

イオママ様、いらっしゃいませ~。

<昔は私も
こんなんじゃなかったんです(笑)
いつの間に・・・。>

そうそう、私目にも、スカート、歩くたびに、くるくる前後、回っていた記憶がございます。笑
いつの間にね~。

<よーし..背筋ピーン!として
ちゃんとスリムになって
モンローウォークするゾー!>

歩く時も、腹圧かけて、燃費消費いたします。笑


ご訪問、かつての懐かしスリム体型思い出しなど、共感コメント、ありがとうございました。


Re: タイトルなし

冴さん、いらっしゃいませ~。

久々の遠出でございました。

河川敷のテクテクは、とても気持ちがよかったです。

ご訪問、ご感想コメント、ありがとうございました。

こんばんはお久しぶりです。

お久しぶりですおばさま。

今日は
聞いていただきたいことが
ありまして、
こちらにきました。

わたしは
こたえが出せなくて・・・
聞いてください。

メールのメッセージで
おはなしをしている方なの
ですが、

"わたしとの時間が素敵です"と・・

空想のせかいのお話を
していて
わたしが、
"すてきなせかいですね"と
お返事しました。

そのあと、
先ほどのお返事が・・・

すこし意味ありげに
感じられて・・・

考え過ぎなの?
おばさまは
どう思われますか
教えてください
お願いいたします。

Re: こんばんはお久しぶりです。

ことのはさん、いらっしゃいませ~。

わざわざ、ご相談くださり、恐縮でございます。

とても微妙な内容であり、それまでのいきさつが全く分からず、
そして、おふたりの関係も、残念ながら、ここだけのコメントでは、

想像もつきません。

一つ言えるとしたら、ネット、WEB上でのやりとりは、普通顔がみえての交流とは違いますから、
文字のみの交流でございます。

その相手の方が、どういった感覚、感性、主観、傾向をお持ちなのか、普段から、相手のブログの内容や
感情の起伏などがわかっていれば、ある程度は想像できますが、

そうでなければ、ご自分の身を守る上でも、慎重なられた方がよいでは・・・と私は思います。

相手の都合のよい妄想からくるあなた様への理想像を期待されているやもしれません。

それが叶わないとなると、突然豹変することさえあるのが、ネット交流の怖さでもあります。

そして、ごめんなさい、申し訳ないのですが、あくまでも、ここは、ブログ更新についてのコメント欄でございます。

できましたら、今回だけということで、ご容赦くださいませ。

ご期待に沿えない返信かもしれませんが、ご自身で、かしこいブログ交流をなさってくださいませ。

こんばんは

おばさまや
ここにお集まりのみなさま
ブログのルールを破り
不快な思いをさせてしまい
ほんとうにごめんなさい。

今後は
このような事をしないので
また、
来てもいいですか?
すいません
しつれいします。

Re: こんばんは

ことのはさん、いらっしゃいませ~。

ご訪問くださる方、みなさん大人の寛容さでみてくださいますので、安心してくださいね。

何かある場合は、別口でお願いいたします。

気軽に、いつでも、気分転換しにいらしてください。

わざわざ、ご丁寧に、コメントありがとうございました。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 Xジェンダー・Life all rights reserved.Powered by FC2ブログ