FC2ブログ

プロフィール

花おばさん

Author:花おばさん
FC2ブログへようこそ!

見た目も、医学的にも、ノーマル女性にしか見えない管理人。けれど、幼いころより、何故女子のはかわいいお嫁さん、ままごと遊びしかしてはだめなの?
桃太郎のお話の中の、しばかりにでかけるおじいさんになりたかった女の子でした。男は度胸、女は愛嬌の逆合言葉にしたかった管理人。やっと、最近、そんな肉体の性別と感覚の性別で揺れ動いている人達に出逢って、ほんとうの自分に出遭えた喜びを、止められない私がいます。こんな管理人ですが、どうぞ、よろしく。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:男性・女性って何?


Xジェンダー・コミニティにて、夏らしいファッションがアップされていて、その方にとっての気分転換になり、その時間を楽しんでいらしたのがよかった。身体は別性であっても、心が乙女であることは、決しておかしいことではないことを、昔、中学の時のクラスメイトの男子から教えてもらったことがある。彼は、自分の身体の性と感覚の性に違和感があって(いわゆる性同一障害)まだその言葉もないころ、自分のことで随分と悩み、苦しんでいた。

偶然、彼が思いあまって、学校の屋上から飛び降りようとしていた場面に出くわし、死んではだめだよ!と声をかけ、彼の話をこんこんと聞いていたことをふっと、思い出したので、ここでアップすることにした。

私がXジェンダーという言葉を知り、自分と同じような思いをして生きてきた女性に出逢い、それで、カミングアウトしようと思えたきっかけを作ってくれた・【自分を女性だと思えない・トピック】を応援してくれた人がいた。

彼女の言葉と背中を押してくれなかったから、まだ今でももんもんとしていたかもしれない。

自分のことを語ることは、ある意味、正直怖い。ほんとに怖いのだ。けれど、やっと、出逢った今のコミニティ・いろんな状態や段階の人がいる。様々である。だからこそ、みんな違うけれど、それもいいのさ。そして、日々揺れ動いて生きている。みんな、葛藤しながら、それでも懸命に生きている。それで十分と思っている。

どの人の人生も、愛おしくて、大切で、自分を生きてほしいと、願わずにはいられない。そんな花おばさんです。では、また。


にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 Xジェンダー・Life all rights reserved.Powered by FC2ブログ