FC2ブログ

プロフィール

花おばさん

Author:花おばさん
FC2ブログへようこそ!

見た目も、医学的にも、ノーマル女性にしか見えない管理人。けれど、幼いころより、何故女子のはかわいいお嫁さん、ままごと遊びしかしてはだめなの?
桃太郎のお話の中の、しばかりにでかけるおじいさんになりたかった女の子でした。男は度胸、女は愛嬌の逆合言葉にしたかった管理人。やっと、最近、そんな肉体の性別と感覚の性別で揺れ動いている人達に出逢って、ほんとうの自分に出遭えた喜びを、止められない私がいます。こんな管理人ですが、どうぞ、よろしく。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:テクテクウォーキング


どうしても、撮りたかった光景。それは、カメの甲羅干し!

前回途中で立ち寄った庭園では、まだわずか2匹のみでしたが、流石に、この日は、たぶん、池のカメのほとんどが、自分のお気に入りの石、岩で、思い思いに、首をめいっぱい伸ばしているもの、のんびり、甲羅☆をしているもの、あるいは、物音に気付いて、ポチャンと池に飛び込むも、やはり、また石にのぼり甲羅干しを始めるもの・・・などなど、個々それぞれの春の甲羅干し光景でした。

手前の大きくて広い岩には、たったの2匹。その奥の島の岩には、たぶん5.6匹群れて甲羅干ししていました。あんなに狭い所に、ぎギュウギュウ詰めなくてもいいのにね♪ コロナの心配ないのかしら? (*´艸`*)



・・・で本日は、撮りたかったカメの甲羅干し風景・てんこ盛りです。笑





新芽も美しく、レンギョウの花も愛らしく、最後は、某街で、買い出しして自宅への帰路につきました。気温は汗ばむほどでしたが、やはり、関東は、風が強かったー。日陰は、急に冷たくなってしまうのが、冷え性のおばさんには、堪えるのです。--:





春は一週間単位毎に、あ!!@〇@; という間に駆け抜けていくような感じがするのは、私だけなのでしょうか?





気が付けば、もう、初夏!なんて、ビルに囲まれる地域であっても、風景がいつの間に街路樹の若葉の新緑に、変わっていますから。 ああ、またひとつ年をとり、老化街道まっしぐらーーー!!

(。-_-。) (#^.^#) (=∀=) (〃▽〃) (*゚ェ゚*) :(´◦ω◦`):


スポンサーサイト



コメント

春真っ盛りだね。

お花いっぱいで良いね。
カメ、ここら辺では見かけない。
野生では冬越しは無理なのかも・・・。
自分が見かけないだけかな?

私も見たこと有ります!

まだパンダさんが珍しかったころ、お上りさん一行で
TDLとS川遊覧船のミニ旅行の合間にU公園で( ´ ▽ ` )ノ
田んぼの亀さんしか見たことが無かった私に、すんごい
数のミシシッピ・アカミミガメの大集団!!
長く並んでチョットの間しか見られなかったパンダより、
まったり歩いた池の淵の岩でお団子状態になった亀さん。
都会は、何もかもが大勢様だなぁと感心しました(笑)

>春は一週間単位毎に、あ!!@〇@; という間に駆け抜けていくような感じがするのは、私だけなのでしょうか?

そのとおりですね。
そういうことに気がつける感性は大事だと思います。
私の故郷、北海道の道東は日本で一番寒いところなので、春は初夏と肩を並べてやって来ます。
春の花と夏の花が競うように咲くんですね。
そして短い夏はあっという間に駆け足去って行ってしまいます。
ですから、今でも私の感覚では「春と夏はセット」なんですね(笑)。

廊下街道・・・・
はい、ばんばのパソコンはしっかりこのように変換いたしましたです~~(^_-)-☆

いや、それにしても…そちらは春真っ盛りですね~
レンギョウなんてこっちではいつ咲くんだろう…

Re: 春真っ盛りだね。

> お花いっぱいで良いね。

ありがとうございます。 季節の花を愛でる事
大好きなので、そう言って頂けて、うれしいです。

> カメ、ここら辺では見かけない。

こちらのエリアは、庭園結構あって、池毎に、
カメの種類もいろいろで、中には、飼えなくなったものを
池に・・・ということもあるのではないでしょうか。

本来の日本のカメさんにとっては、生存競争はげしくなり、
生き残るの大変みたいです。

> 野生では冬越しは無理なのかも・・・。
> 自分が見かけないだけかな?

きっと、水場などの所で、ひっそりと生きているのかもしれませんよ。

ご訪問、コメント、ありがとうございます。

Re: 私も見たこと有ります!

> まだパンダさんが珍しかったころ、お上りさん一行で
> TDLとS川遊覧船のミニ旅行の合間にU公園で( ´ ▽ ` )ノ
> 田んぼの亀さんしか見たことが無かった私に、すんごい
> 数のミシシッピ・アカミミガメの大集団!!
> 長く並んでチョットの間しか見られなかったパンダより、
> まったり歩いた池の淵の岩でお団子状態になった亀さん。

そうですね。パンダがとても珍しかった頃、パンタ人気、
凄かったですものね。

辿りつくまで物凄い行列でした。お祭りなどの夜店で、
よく売られていて、飼えなくなったりしたものが
大繁殖したらしいです。

U動物園、かなり広かったでしょ?
全部回りきるのに一日では、結構ハードですね。

> 都会は、何もかもが大勢様だなぁと感心しました(笑)

最初の頃、SJ駅で、どっち方向へ行けば、いきたいと頃にたどり着けるのか
何度も看板みても、良くわからなかった時代がありました。

人も、歩く距離も、多すぎて、さぁ、大変!でした。笑

ご訪問、コメント、ありがとうございます。

北海道の春と夏のセット

> >春は一週間単位毎に、あ!!@〇@; という間に駆け抜けていくような感じがするのは、私だけなのでしょうか?
>
> そのとおりですね。
> そういうことに気がつける感性は大事だと思います。

そうですね、忙しい日々でも、季節の変化や空を眺めて、その違いに
気づける心のゆとりは、常に、持ち合わせておきたいものです。

> 私の故郷、北海道の道東は日本で一番寒いところなので、春は初夏と肩を並べてやって来ます。
> 春の花と夏の花が競うように咲くんですね。

一度だけ、遥か昔、子どもたちがまだ幼い頃、夏休みに、キャンプかねて、行った事あります。
春の花と夏の花が競うように咲くなんて、ほんと、美しいでしょうね。

> そして短い夏はあっという間に駆け足去って行ってしまいます。
> ですから、今でも私の感覚では「春と夏はセット」なんですね(笑)。

北海道では、春と夏がセット。なるほど、みなさん、そんな感覚でいらっしゃるんでしょうね。
その地域性ならではの、感覚。美味しい物もたくさんあって、北海道には、とても憧れます。笑

ご訪問、そして、コメント、ありがとうございます。

日本は、たてなが地理

> 廊下街道・・・・
> はい、ばんばのパソコンはしっかりこのように変換いたしましたです~~(^_-)-☆

ばんばさん、お優しい~♪ お気遣い・ご配慮に、感謝申し上げます。^▽^

> いや、それにしても…そちらは春真っ盛りですね~
> レンギョウなんてこっちではいつ咲くんだろう…

こちらの桜が、葉桜になったころ、東北の方で桜が見ごろになり、
新幹線から見える桜景色に、うっとり見惚れていました。

それだけ、日本が縦長地形だとわかりますし、長く桜を楽しめる
よさがあると思います。

待つ時間が長ければ、長いほど、その時がより楽しめますね。

ですが、雪に弱い地域性という弱点も、あって、
日本海側に住んでいた時、ニュースで、ほとんど、積もっていないのに、
電車も、人も、麻痺状態を眺めながら、Why? 何故あのくらいで、すってんころりん!
なんで、電車、遅延なの?と不思議でしようがありませんでした。笑

ご訪問、そして、コメント、ありがとうございます。





コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 Xジェンダー・Life all rights reserved.Powered by FC2ブログ