FC2ブログ

プロフィール

花おばさん

Author:花おばさん
FC2ブログへようこそ!

見た目も、医学的にも、ノーマル女性にしか見えない管理人。けれど、幼いころより、何故女子のはかわいいお嫁さん、ままごと遊びしかしてはだめなの?
桃太郎のお話の中の、しばかりにでかけるおじいさんになりたかった女の子でした。男は度胸、女は愛嬌の逆合言葉にしたかった管理人。やっと、最近、そんな肉体の性別と感覚の性別で揺れ動いている人達に出逢って、ほんとうの自分に出遭えた喜びを、止められない私がいます。こんな管理人ですが、どうぞ、よろしく。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:テクテクウォーキング


みなさん、おはようございます。本日のブログは、昨日の続きです。

この垂れ幕は、大山の名産を紹介していたもののようです。同じくHPよりお借りしています。ケーブルカーの駅までの勾配のキツイ階段の途中で、たぶん伝統の駒を作っている作業場があり、しばらく眺めておりました。

温泉街のようで、バスでそこまで来るまでに、滝の名所や、温泉旅館の看板などを見かけました。太宰治など、大正・昭和時代の文豪の方々が、執筆の為に宿泊するような、古き良き時代の名残のような雰囲気が、哀愁を誘っていました。



はてさて、本日は、やはり、旅につきものの、食べもののお話です。^^ 

聞いていた名産のお豆腐を堪能するお食事でした。

峠の茶屋雰囲気のお店では、お豆腐の味をしっかり味わえる冷ややっこ、そして、お豆腐ソフトクリーム、そして、草餅。

昼食は、ケーブルカーを降りて、バス停までの帰路時にあった、お蕎麦・うどんを主にメニューにしていたお店で、お店オリジナル手作り噌をのせたあったか湯豆腐 、季節限定のしめじそば、味噌田楽を掘りごたつで頂き、

最後はお土産に、名産のご当地豆乳を使ったシフォンケーキをお買い求めして、帰宅いたしました。





水の美味しさと、そのお水で作られているお豆腐を使った品々と、地元でとれる山菜を使ったおそばや、お餅の味は、いずれも、素朴だけれど、地元の人の温かさや誠実さを感じられ、流行りの観光地の、商売っ気がんがんではない、朴訥とした感じがまた、旅の心にじんわりと沁みたようです。

イラスト フォトは、無料画像をお借りしております。



スポンサーサイト



コメント

No title

おそばが美味しそうです~~♪

水が良いと
いろんなものが美味しく作れるでしょうね(^^)

美味しいお水

> おそばが美味しそうです~~♪
>
> 水が良いと
> いろんなものが美味しく作れるでしょうね(^^)

季節限定のしめじそば、温かくて美味しかったです。

素朴だけれども、水の美味しさを感じられたお食事でした。

日本は、水源に恵まれていて、よいな~と思います。

ご訪問、コメント、ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 Xジェンダー・Life all rights reserved.Powered by FC2ブログ