FC2ブログ

プロフィール

花おばさん

Author:花おばさん
FC2ブログへようこそ!

見た目も、医学的にも、ノーマル女性にしか見えない管理人。けれど、幼いころより、何故女子のはかわいいお嫁さん、ままごと遊びしかしてはだめなの?
桃太郎のお話の中の、しばかりにでかけるおじいさんになりたかった女の子でした。男は度胸、女は愛嬌の逆合言葉にしたかった管理人。やっと、最近、そんな肉体の性別と感覚の性別で揺れ動いている人達に出逢って、ほんとうの自分に出遭えた喜びを、止められない私がいます。こんな管理人ですが、どうぞ、よろしく。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ




用事で、外にでた時、あるわんちゃんの散歩風景が、あまりにも個性的だったので、本日の話題にいたしました。フォトは、無料画像をおかりしました。

彼(彼女?)の歩く姿が、ちょっと変わっていたからです。それはまるで、あのバッキンガム宮殿の護衛兵さん?のように手足をピン!と伸ばした行進姿にそっくりだったのです。しかも、とってもリズミカルに♪  ^▽^

思わず、「可愛いですね」と飼い主にさんに、声をかけてしまいました。 たぶん、彼は、いつもそんな感じで、お散歩しているのでしょうね。お散歩大好きで、心も弾んでいるからかもしれません。

ヾ(o´∀`o)ノ∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…







あまりにもその姿が愛らしく、キュートでしたので、ブログに取り上げました。^^  

バッキンガム宮殿の衛兵さんたちの画像は、バッキンガム宮殿などの行事を案内しているHPと、それを話題にしている記事から、お借りしたものです。



ブルさんの中で、フレンチ・ブルドックさんが一番好きかも派な花おばさんです。なんとも愛嬌があって、可愛らしいので。

(^-^)/♪(/・ω・)/ ♪(。>ω<。)ノ
スポンサーサイト



コメント

大きい犬

花淑女様

こんにちは。

田舎育ちなので、
犬といえば外飼いの秋田犬とか柴とか、
狩猟犬のポインターとかのやや大きめな犬しか見たことがなかったです。

室内犬なんて当時はスピッツだけでした。

今ほどいろんな犬種は飼われていなかったような??

フレンツブルドッグの愛嬌のある不細工(すみません!!)顔を
初めてみたときは驚きました。

年代のばれてしまう思い出話です。

こんにちは

珍しいですね!そんな歩き方をするワンちゃんなんて見たことないです^^

犬は癒されますよね。
うちも以前は飼っていましたww

もしまた飼うなら、私はチワワか豆しばちゃんが欲しいです^^

Re: 大きい犬

> 花淑女様
>
> こんにちは。
>
> 田舎育ちなので、
> 犬といえば外飼いの秋田犬とか柴とか、
> 狩猟犬のポインターとかのやや大きめな犬しか見たことがなかったです。
>
> 室内犬なんて当時はスピッツだけでした。
>
> 今ほどいろんな犬種は飼われていなかったような??
>
> フレンツブルドッグの愛嬌のある不細工(すみません!!)顔を
> 初めてみたときは驚きました。
>
> 年代のばれてしまう思い出話です。

大きなワンチャン、散歩させている人もいますが、
圧倒的に、小型ワンチャンが多いです。

たぶん、住宅事情のせいかと。土地高いですから。^^;

ワンチャン達の為には、大きな敷地や、自然がたくさん、あった方が
人にも、犬にもいいと思います。

ご訪問、ならびに、コメント、ありがとうございます。

Re: こんにちは

> 珍しいですね!そんな歩き方をするワンちゃんなんて見たことないです^^
>
> 犬は癒されますよね。
> うちも以前は飼っていましたww
>
> もしまた飼うなら、私はチワワか豆しばちゃんが欲しいです^^

そうなのです。とっても、変わった、彼、彼女ならではの歩き方のように思います。

よく、動画や、TVなどで、こだわりの変ったお散歩するワンちゃん見かけますが、
個性的で、面白いなと思います。

豆しば、いいですよね。柴犬派なので、その凛とした姿が好きです。

飼われることになったら、ブログで様子を紹介してください。

ご訪問、ならびにコメント、ありがとうございます。^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 Xジェンダー・Life all rights reserved.Powered by FC2ブログ