FC2ブログ

梅雨はとっくに・・・

梅雨前に

梅雨はとっくに開けて、台風や、日本海側に居座っていた梅雨前線がまた、戻ってきました。各地で、川の氾濫など、被害がたくさんでているようです。

被害に遭われた方、大変ですね。くれぐれも、お身体、お気持ち、お大事になさってください。自然が相手の私たちの暮らし。

悲喜こもごもですが、生き抜いていくしかないのだと、いつも、言い聞かせています。地球の環境を、みんなで、考えていくことが、かかせないのでしょうね。ふっと、そう思います。

雨が降ると、何故が、色鮮やかなあじさいが、映像として、蘇ります。雨に打たれているその姿、みずみずしく、葉は、より緑があざやかになり、なんだか、とてもうれしそうに、笑っている・・いつも、そう感じるます。

話しは変わりますが、ある中国歴史ドラマが、今日、最終回を迎えます。ふたりの波乱の困難を乗り越え、ついに、思いをとげますが、悲しい結末が待っています。

その時、最後にお互いのことを思う、漢詩がでてくるようです。昔から、漢詩で、つづらている人の想いをひもとくのが好きでした。

なので、それを今日はアップしておきます。のちほど、漢詩もアップしますが、意味のみのせておきます。

髪結して、夫婦となり、情愛、疑うこともなし、

今宵は 楽しみ、心ゆくまで むつみあおう

幸せな時を思い、この愛を忘れず、

生きていれば、再び帰り

死んでも長く思い合う。

これは、漢の時代、蘇武という人が残した詩だそうです。なんだか、究極の夫婦愛をうたった漢詩のように、感じられました。

機会があれば、是非、調べてみたいと思いました。

漢字は、お国が違っていても、その字から、思いをくみ取れるので、好きで、しみじみ、染み渡るように、昔から

心に響くのです。ひょっとして、遥か昔の時の中で、私も、中国で、生まれ、生きていたのかもしれない・・と

(*´v`) (´∀`*) ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花おばさん

Author:花おばさん
FC2ブログへようこそ!

見た目も、医学的にも、ノーマル女性にしか見えない管理人。けれど、幼いころより、何故女子のはかわいいお嫁さん、ままごと遊びしかしてはだめなの?
桃太郎のお話の中の、しばかりにでかけるおじいさんになりたかった女の子でした。男は度胸、女は愛嬌の逆合言葉にしたかった管理人。やっと、最近、そんな肉体の性別と感覚の性別で揺れ動いている人達に出逢って、ほんとうの自分に出遭えた喜びを、止められない私がいます。こんな管理人ですが、どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

オジサンだって頑張れば出来るもん!!

長距離ドライバー詩

おひさま大好き♪縁側日記

なにわのねこの「英語」と「鬱」。

きた3の癒し部屋

ReonViewin'S HOBBY LABO

サエっちのサエズリ

野良猫奮闘記
天気予報

-天気予報コム- -FC2-