FC2ブログ

プロフィール

花おばさん

Author:花おばさん
FC2ブログへようこそ!

見た目も、医学的にも、ノーマル女性にしか見えない管理人。けれど、幼いころより、何故女子のはかわいいお嫁さん、ままごと遊びしかしてはだめなの?
桃太郎のお話の中の、しばかりにでかけるおじいさんになりたかった女の子でした。男は度胸、女は愛嬌の逆合言葉にしたかった管理人。やっと、最近、そんな肉体の性別と感覚の性別で揺れ動いている人達に出逢って、ほんとうの自分に出遭えた喜びを、止められない私がいます。こんな管理人ですが、どうぞ、よろしく。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:Xジェンダーライフ


本日は、猫の話題を。写真は、いつものフリー素材さんのぱくたそさんの中から、ねこちゃんのあるあるたまらない仕草画像をおかりしてみました。

我が家の黒猫じじさんの早朝の日課になっているあるルーティンを、ご紹介。

いつも、だいだい、4時くらいには、置きます。そして、まっさきに、お兄ちゃん(長男)の部屋の前で、何度も、せつない鳴き声で、呼びます。とにかく、家にやって来た時から、格別に長男のことが大好きで、まるで、恋をしているとしか思えない、喜びようで、ちょっとでも、相手をしてもらえると、最高のご機嫌なのどをぐるぐる鳴らします。

それでも、相手をしてもらえないとわかると、仕方なく、私が休んでいる布団にやってきて、相手をしてよ!風に、全身のマッサージとなでなで要求をいたします。ちょっと太めなので、いろいろ体のあちこちが、凝っているのか、気持ちよさそうに、目をほそめて、一通り済んでも、何度も、前足でちょんちょんと、私に催促をいたします。

そう、最低でも、4~5回は 全身マッサージをやるはめになってしまいます。猫もそうですが、不思議と寝てるふりをしても、目が覚めていることが、バレてしまって、起きてるんでしょ!と呼びかけるのです。気配をちゃんと感じるのでしょうね。

すでに、我が家にやってきて9年目に突入で、もうおばあちゃんの域に達しています。あと、どのくらい、共に暮らせるのかわかりませんが、お母さんだと認識している彼女に、精一杯の愛情を注いでやりたいと思っている、花おばさんです。

やっと、関東も晴れ間が続いてます。洗濯干して、今日は、仕事がお休みなので、電車を乗り継いて、大手スーパーに出かけてきます。では、また。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 Xジェンダー・Life all rights reserved.Powered by FC2ブログ