FC2ブログ

Xジェンダー・Life

ARTICLE PAGE

悲喜こもごも、有終の美飾れず・・・・



男子100メートル決勝レース後、ボルトさん、いつもの、このパフォーマンスを会場の観客に披露していたのが、印象的でした。

夜中なかなか寝付けず、つい、世界陸上、ちょうど、日本人選手が出る組みを観ていました。サニーブラウン君、残念でしたね。決勝に残れる一番近い選手と期待されていて、予選の走りをみて、期待された方も多かったのではないでしょうか。

一回限りの、一瞬の気のゆるみや、失敗が、最後の着順を決めてしまう100メートル走。そして、最後の試合になるボルトさんに、有終の美を飾ってほしかったと思う、世界中のファンも、多かったことでしょう。彼、肉体的ハンディを抱えながら、世界十の人を魅了してきた彼の走りに、私同様、思わず熱く応援していた方もいらっしゃると思います。

陸上経験者にとって、彼が見せてくれた姿は、忘れることはできません。ガトリン、おめでとう!と彼の優勝を祝福するために、ハグしに行ったボルトさんの姿も印象的でした。同じ陸上選手として、しのぎを削ってきた良きライバル関係の清々しいスポーツマンシップ姿にも、ほっこりいたしました。

やはり、スポーツはいいなぁ~。世界中の争い事が、このような形で、気持ちよく、正々堂々と実力を闘わせる、そして、最後には、お互いの健闘を称えあう姿に、なんとか変わらないものかと・・・ふっと思うのです。

今日? マラソンもあります。男子400メートルリレーも、数日後にあります。すっきりしない夏空ですが、世界陸上は、とても熱い日々が続いています。

・蛇足話をひとつ。時代はすっかり変わっていくんだというお話し。

みなさん、ご自分の小学校などでの運動会で行われていたリレーで使われていたバトンの形、筒状のものではありませんでしたか?昨日のニュースで、それが、柔らかいゴム製の、リング状に変化していることを、ご存じでしょうか。

硬いバトンより、持ちやすく、怪我も少ないので、それをリレーに採用されたのだそうです。バトンリレーをいかに上手くつなぐことが、最後の瞬間を大きく左右するひとつの技術だと思っていた花おばさんにとって、そのリングバトンリレーの様子が、いまひとつ、ピンとこない感じがしています。

世界陸上においても、バトンリレーの素晴らしさが、日本の十八番になっていますが、あのはらはら、どきどき、上手くつながるかの緊迫感が、たまらなく陸上のリレー競技の魅力だと思っている陸上競技大好き花おばさんには、うーん??? ふにゃふにゃリングねぇ~。と、ぷちがっかり感、失望感がまとわりついてしまったニュースです。

もちろん、子どもたちの安全が第一ですから、怪我が少ないのであれば、それにこしたことがありません。これからの子供たちにとって、そのバトンが、やがては、当たり前になっていくのでしょうね。時代は、変わるんだなぁ~。(*´~`*)

ボルトさん、日本の若手選手のみなさん、まだまだ、競技はこれからです。辛い練習の成果が納得できる結果と走りになりますよう。TVのこちらから、応援していますね。怪我のないように・・・・。





にほんブログ村
スポンサーサイト

4 Comments

朝霧の真ん中  

実は私、マラソンが大好きなんです
見る方ですが...
走ることはできませ~~ん(笑)

黙々と1人走る姿に感動するんですよね(^^)

2017/08/06 (Sun) 12:46 | EDIT | REPLY |   

ツバサ  

へぇー、最近のバトンはリング状になっているんですね~。
僕が子供の時も棒状のものでしたが、
バトンひとつ取っても変わっていっているんですね。
スポーツは頑張っている姿に元気を貰えますね(´∀`)

2017/08/06 (Sun) 20:33 | EDIT | REPLY |   

花おばさん  

マラソン同日開催

> 実は私、マラソンが大好きなんです
> 見る方ですが...
> 走ることはできませ~~ん(笑)
>
> 黙々と1人走る姿に感動するんですよね(^^)

あの距離を、黙々と走る姿は、感動しますよね。

大会までの練習などの様子を聞いても、見えない所での踏ん張りや頑張りも凄いと思います。

朝霧の真ん中さんにとって、思い出に残る選手は、誰ですか?

ご訪問、コメント、ありがとうございました。 

2017/08/07 (Mon) 06:52 | EDIT | REPLY |   

花おばさん  

リング状のバトン

> へぇー、最近のバトンはリング状になっているんですね~。
> 僕が子供の時も棒状のものでしたが、
> バトンひとつ取っても変わっていっているんですね。
> スポーツは頑張っている姿に元気を貰えますね(´∀`)

スポーツの世界も、昔と今では、練習法もかなり違ってきていると聞きます。

どんなスポーツも、懸命に打ち込んでいる姿が、感動を呼びますよね。

時の運など、いろいろハプニングもありますし。

いつも、ご訪問、そして、コメントありがとうございます。

2017/08/07 (Mon) 06:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い