FC2ブログ

プロフィール

花おばさん

Author:花おばさん
FC2ブログへようこそ!

見た目も、医学的にも、ノーマル女性にしか見えない管理人。けれど、幼いころより、何故女子のはかわいいお嫁さん、ままごと遊びしかしてはだめなの?
桃太郎のお話の中の、しばかりにでかけるおじいさんになりたかった女の子でした。男は度胸、女は愛嬌の逆合言葉にしたかった管理人。やっと、最近、そんな肉体の性別と感覚の性別で揺れ動いている人達に出逢って、ほんとうの自分に出遭えた喜びを、止められない私がいます。こんな管理人ですが、どうぞ、よろしく。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:Xジェンダーライフ
英語で書かれている分厚い本を持っています。郵便局から出ていたこのシリーズの切手シート持っています。この物語を生み出した原作者さんの半生を扱った映画を録画しています。できれば、彼の描かれていティーカップをひとつは、欲しいと思っている花おばさんです。



ある検索サイトで、紹介されていたものを、アップしてみました。

世界中で愛されている『ピーターラビットのおはなし™』※原題はThe Tale of Peter Rabbit™※の主人公、それがピーターラビット™です。

このおはなしのきっかけは、1893年9月に作者ビアトリクス・ポターが5歳の少年ノエルにあてて書いた絵手紙でした。イギリスの田舎の農園を舞台に物語は進行します。

いたずら好きのうさぎのピーターがマグレガーさんの庭に入りこんでレタスを食べていると、彼に見つかってしまいます。ピーターはどうなってしまうのでしょう。

・・・・ サイトのリンクは、こちらです。http://www.peterrabbit-japan.com/peterrabbit/




今日は、そのピータラビットの生みの親・ビアトリクス・ポターさんの誕生日だと知り、今日のブログの話題にしてみました。

イギリスの田園風景が、とても好きなのです。何度みても、そして、何度読んでも、心がほっこり、うきうき、はらはら、最後には、ほっとするお話と登場キャラクター達です。



にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 Xジェンダー・Life all rights reserved.Powered by FC2ブログ