FC2ブログ

Xジェンダー・Life

心の感覚と肉体の性別に違和感を持つそんな人生を生きてきた管理人が、初めて多くのそんなXジェンダーの人達と出会うことで、新しい世界が広がったそんな日々を綴っているブログです。

久々に、明るいニュース

明るいニュース

女子フィユギュアスケート、見られたでしょうか。凄いですね。

あの浅田真央ちゃん登場以来のセンセーショナルなニュースです。SPも、フリーの演技もみましたよ~。

美しいですね、すべての身体の細部に至るしなやかな表現力も、今までの日本人スケーターからも、けた外れに、美しく、安定感があり、見ていて、思わず、拍手してしまいました。

それに、メンタル面での発言も、今までにない度胸と冷静さと、プレイ中に瞬時に、ジャンプ構成の修正を行えてしまうなんて、素晴らしい、ほんとに、素晴らしいです。

あるコメンテイターの方が、彼女は、まるでアスリートです!と表現していたのが、納得です。

初参戦のグランプリで、初優勝なんて、そうはあるものではありません。

しかも、最後の出場の6名が、ロシアと日本の選手のみだったということも、未来の女子フュギア界が見えるようです。

どの選手も、精一杯自分の力を出し切っていたように思います。みんな、よく頑張りました!!!
(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)♪───O(≧∇≦)O────♪

ザギトワちゃん、足首のトラブルを押しての、フリー出場とありましたが、どうぞ、次回の時まで、十分に、治して、
あなただけしか表現できない芸術性のすばらしさを表現してくださいね。

日本と、ロシアと、未来明るい彼女たちを、これからも、応援しています。

明るく、元気になれるニュースに、ありがとう!とお礼を言いたいですね。

そんなこんなのこの頃の花おばさんでした。 o(^▽^)o(*^_^*)(o‘∀‘o)*:◦♪

楽しみにしているもの

楽しみにしている映画

今年は、しょっぱなから、体調面で、いろいろハプニングがあり、その後も、軽い症状が、幾度も発生し、
秋になっても、ほとんど、外出もできない日々が続いていました。

いろいろ、やりたかったこと、あったんだけどな~。

で、やっと、この頃、確実に安定してきたので、家族とある映画を鑑賞しに行く予定にしているのです。

あのすっごくブームになったハリー・ポッターのスピンオフから、発生したファンタスティックビースト・2です。

一応、予定では、3部作ですが、むしろ、大人向けのまったくハリーとは異なるエッセンスがちりばめられた
秀作なので、結構気に入っています。

管理人にとって、子供の頃から、入院することが多く、自宅に帰っても、自宅療養時間がとても、長く
、唯一体調が良い時、父が年に、数回連れて行ってくれる隣町の、映画鑑賞(子供向けから、時代劇・
洋画などなど)を、とても楽しみしていたのです。

大人になっても、その楽しかった幸せな時間を思い出しつつ、辛い治療から、開放される心の原風景に
なっているのです。

映画好きな方、ファンタジー好きな方、時には、映画にでかけてみませんか?

そんなこんなのこの頃の・花おばさんです。(^∇^)ノ♪(/・ω・)/ ♪∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…

ご訪問、ありがとうございます。

随分と、こちらには、インできていませんでした。

ご訪問下さったブロガーさん、ご挨拶もできず、失礼しました。

今年は、前半から、いろいろ体調不良で、すっきりとしない状態が続いていました。

少しずつ、こちらにも、顔が出せるよう、時間をとりたいと思っています。

ご訪問、ありがとうございました。 ^^

イタリア産・レモン味って?



今日電車に乗っていた時、ドア近くの広告に、イタリア産レモン味のガリガリ君が、紹介されていた。

今日のようなまさに、真夏日の時は、無性に、かき氷系が食べたくなる。で、一年に、一度だけ、暑い時、うなぎも食べたくなる。

・・・なので、今日は、奮発して、ウナギを食べにでかけた。その帰りの電車内で、みかけたのだ。

おぉ! @@ 知らなかった。ガリガリ君に、イタリア産レモンを使ったレモン味があったなんて。

・・・で、写真を借りてきて、今日のブログにアップしてみた。ついでに、イタリアで開かれているらしい、レモン祭りもあったので、アッ一緒に、載せてみた。 色鮮やかだなぁ~、こうして、改めて眺めてみると。



地中海の気候には、オレンジ系がよく育つんだと思う。真っ青な空と海と、潮風と、気候風土に、レモンは、合うのだろう。

色合いが凄い、日本のお祭りとは、やはり、雰囲気が異なる。イタリアと聞けば、とても陽気な感じがする。

今日は、そんな夏日で、出会ったガリガリ君から、ブログの話題にしてみたよ♪ ( ̄^ ̄)ゞ ヾ(o´∀`o)ノ

梅雨はとっくに・・・

梅雨前に

梅雨はとっくに開けて、台風や、日本海側に居座っていた梅雨前線がまた、戻ってきました。各地で、川の氾濫など、被害がたくさんでているようです。

被害に遭われた方、大変ですね。くれぐれも、お身体、お気持ち、お大事になさってください。自然が相手の私たちの暮らし。

悲喜こもごもですが、生き抜いていくしかないのだと、いつも、言い聞かせています。地球の環境を、みんなで、考えていくことが、かかせないのでしょうね。ふっと、そう思います。

雨が降ると、何故が、色鮮やかなあじさいが、映像として、蘇ります。雨に打たれているその姿、みずみずしく、葉は、より緑があざやかになり、なんだか、とてもうれしそうに、笑っている・・いつも、そう感じるます。

話しは変わりますが、ある中国歴史ドラマが、今日、最終回を迎えます。ふたりの波乱の困難を乗り越え、ついに、思いをとげますが、悲しい結末が待っています。

その時、最後にお互いのことを思う、漢詩がでてくるようです。昔から、漢詩で、つづらている人の想いをひもとくのが好きでした。

なので、それを今日はアップしておきます。のちほど、漢詩もアップしますが、意味のみのせておきます。

髪結して、夫婦となり、情愛、疑うこともなし、

今宵は 楽しみ、心ゆくまで むつみあおう

幸せな時を思い、この愛を忘れず、

生きていれば、再び帰り

死んでも長く思い合う。

これは、漢の時代、蘇武という人が残した詩だそうです。なんだか、究極の夫婦愛をうたった漢詩のように、感じられました。

機会があれば、是非、調べてみたいと思いました。

漢字は、お国が違っていても、その字から、思いをくみ取れるので、好きで、しみじみ、染み渡るように、昔から

心に響くのです。ひょっとして、遥か昔の時の中で、私も、中国で、生まれ、生きていたのかもしれない・・と

(*´v`) (´∀`*) ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪